前泊海岸

前泊海岸(まえどまりかいがん)

節祭が開催される海岸

西表島の祖納集落にある浜。祖納集落は西表島でも最も古い集落と言われています。国の無形重要文化財に指定されている、伝統的な行事「節祭(しち)」が行われる集落でもあります。節祭では前泊海岸に「船元の御座」という舞台を作り、ミルク神をお迎えする場所でもあります。

普段は降りて海の水にも触れれる浜ですが、節祭の日は神様のために清められています。海岸から見る海は光が入ると青く輝き、とても綺麗な景色を眺めることができます。

関連記事>>>節祭(祖納)

車は祖納港に停めましょう

上原港から白浜港方面に車を走らせ、西表郵便局を過ぎたあたりで、スピードを緩めてください。郵便局を通り過ぎ右カーブを曲がると、目の前に青々とした海が見え始めます。そこが前泊海岸。車からチラッと見るだけでも、海の青さが際立つ海岸で、じっくりと海を見るため車を停めたくなる場所です。

祖納は上原港から車で20分ほどの場所にあるので、レンタカーを使って移動するか、公共のバスを使ってください。レンタカーの場合は、祖納集落近くに「祖納港」という港があります。祖納港には駐車場があるので、そちらに停めて行きましょう。祖納港には公共のお手洗いもあります。西表島には公共のお手洗いが少ないので旅の途中に寄るにはいい場所です。

参考記事>>>祖納港

前泊海岸のそばには芝生が広がっている場所もあり、のんびりと寝転んでもよし、綺麗な海を見ながらお弁当を食べてもよしな場所でもあります。

海は眺めるもの

沖縄の人は「海は眺めるものだ」というぐらい、海が綺麗。海を眺めるでけでも、沖縄に来たなと感じれる場所でもあります。夏は水に浸かって足元をひんやりと冷やすもよし、沖縄の風を感じてください。

About アツシ 15 Articles
こんにちは、沖縄離島ナビです。 大学でインドネシアのボルネオ島のジャングル調査に関わり、ジャングル好きに! ジャングルの島「西表島」でカヌーガイドを5年した経験があります。 現在は、石垣島に移住し、石垣島の魅力、沖縄の魅力を配信しています。夢は石垣島で旅人、島人が集まりワイワイと情報交換ができる社交場を作ることです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*